空き地・空き家管理サービスについて

空き地・空き家の管理のことでお悩みはありませんか? タカラレーベン西日本の 空き地・空き家管理サービス 「お客様の大切な資産を私たちがお守りします。」

空き地・空き家を放置するとどんな問題が起こる?

誰も管理していない土地や住宅が引き起こす問題は大きく4種類に分類されます。
放火による火災、老朽化による倒壊、犯罪の温床にもなる不法侵入、そして景観の悪化です。
どれも近隣住民に深刻な被害をもたらす可能性があるため、空き家は適正に管理することが重要です。

  • FIRE 放火による火事・火災

    空き家や空き地は不審者が最も嫌う「人の目」が届きません。
    また、燃えやすいもの(枯草、ゴミ、紙ゴミなど)が散乱、放置されていると放火の標的となりやすいのです。

  • COLLAPSE 倒壊(地震・風・台風)

    建物は使わなくなると急速に老朽化していきます。
    また、耐震基準が改正された昭和56年以前に建てられた建物は耐震性が大きく不足している可能性もあります。

  • INTRUSION 不審者(動物)の侵入

    所有者の私物がおいてあるような空き家に不審者が侵入することがあります。
    また、ネズミや猫、イタチなどが住み着いてしまうケースも頻発しています。

  • LANDSCAPE 景観の悪化

    不法投棄、庭木や雑草が伸び放題でいると、ご近所から苦情が出ることがあります。
    また、景観上良くないだけではなく、害虫・害獣の繁殖の原因となってしまいます。

適切な管理を義務付ける「空き家対策特別措置法」と「空き家条例」

平成26年11月、「空家等対策の推進に関する特別措置法(通称:空き家対策特別措置法)」が成立し、平成27年5月から施行されました。
この法律では、そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態又は著しく衛生上有害となるおそれのある状態の空家等(「特定空家等」)の所有者に対して、市町村長が除却や修繕の勧告・命令をすることができるようになりました。勧告を受けると、住宅用地に係る固定資産税の優遇措置を受けられなくなります。(※税金が最大で6倍になるかも?)
また、命令を受けて改善しない場合は50万円以下の罰金となる他、そのまま放置すれば倒壊の危険がある場合は解体・除却など行政代執行も行うことができます。

料金プランのご案内

  • 空土地管理プラン
    3,240円(税込)/月1回

    委託を受けた空き土地を巡回し、雑草が生い茂っていないか、ごみの不法投棄がないか、勝手に使用されていないかなど、現地を撮影した写真とともに、月1回報告させて頂きます。

    定期巡回 写真撮影 巡回報告書
  • 外部巡回管理プラン(戸建)
    5,400円(税込)/月1回

    委託を受けた空き家を巡回し、外部にポストがある場合は郵便物の回収をしたり、外部からの目視確認により、壁や屋根の不具合箇所がないか、庭木が近隣に迷惑をかけていないかなど撮影した写真とともに、月1回報告させて頂きます。

    定期巡回 写真撮影 巡回報告書 郵便物確認
  • 内外部巡回管理プラン(戸建)
    8,640円(税込)/月1回

    委託を受けた空き家を巡回し、外部からの確認とともに、屋内の通気・換気や、通水、内部の雨漏れやひび割れ、床や天井に傷みはないか、施錠箇所に異常がなかったかなどを撮影した写真とともに、月1回報告させて頂きます。

    定期巡回 外部 定期巡回 内部 写真撮影 巡回報告書 施錠確認 通水 通気・換気
  • 専有部巡回管理プラン(マンション)
    6,480円(税込)/月1回

    委託を受けた空きマンションを巡回し、郵便物の確認や、屋内の通気・換気や、通水、内部の雨漏れやひび割れ、床や天井に傷みはないか、施錠箇所に異常がなかったかなど撮影した写真とともに、月1回報告させて頂きます。

    定期巡回 外部 定期巡回 内部 写真撮影 巡回報告書 施錠確認 通水 通気・換気

資産運用についてのご相談

  • 売却する

    空き地や空き家は売却し現金化することができます。お客様が緊急に売却する必要がある場合の自社購入など、売却方法にも種類があります。所有者様にとって最適の方法を提案します。

  • 賃貸に出す

    建物を長持ちさせる一番のコツは人が使い続けることです。
    そのため、タカラレーベン西日本は空き家(戸建・マンション)を賃貸に出すお手伝いを行っております。

  • 土地活用する

    空き地は維持費がかかるだけの存在ではありません。
    所有者様がお望みの場合、駐車場や貸地として、土地のままでも収益を生み出すこともできます。

まずは無料でご相談

お問い合わせフォーム

お名前(必須)

※必須項目です

ふりがな(必須)

※必須項目です

郵便番号(必須) -

※必須項目です

※入力形式エラーです

都道府県(必須)

※必須項目です

住所(必須)

※必須項目です

電話番号(必須)

※必須項目です

※入力形式エラーです

Eメール

※入力形式エラーです

相談の種類
プランの種別(必須)

※必須項目です

物件の郵便番号(必須) -

※必須項目です

※入力形式エラーです

物件の都道府県(必須)

※必須項目です

物件の住所(必須)

※必須項目です

物件の敷地面積 (坪) 物件の建物面積 (坪)
所有者(必須)
備考欄